よくあるご質問

QandA
Q:カウンセリングって何?
A:安心、安全な環境で、相談者が抱えている悩み・問題をお聴きします。その上で、心理的な専門知識と技術を用いて、相談者にとっての幸せな未来に進めるようにサポートすることです。
Q:どんな時にカウンセリングを受けたらいいのでしょうか?
A:

  • ストレスが溜まっている時
  • 葛藤を抱えていて適切な行動ができていない時
  • 不安や怒り、悲しみといった感情に襲われている時
  • ずっと生きづらさを感じている
  • 自分のことが嫌い
  • 眠れない日々が続いている

これらは、ほんの一例です。

特にネガティブな気持ちにとらわれているときは、カウンセリングサービスをご利用刺されることをおすすめ致します。

Q:私の悩みは他の人と比べて深くないのですがカウンセリングを受けてもいいのでしょうか?
A:そう思っている人ほど、本人が気づかないうちにストレスが蓄積されている可能性があります。

同じ出来事を経験しても、ある人にとっては些細な出来事だと感じ、またある人にとっては非常に辛い出来事だと感じる場合があります。

感じ方は人それぞれですので、お気軽にカウンセラーへ相談してみましょう。

また、特に悩みが感じられないときであっても、心のメンテナンスのために定期的にカウンセリングを受ける人もいます。

スポーツジムに会員に入って、定期的に体のメンテナンスをするのと同じような感覚ですね。

Q:どうすれば良いカウンセラーに会えるのですか?
A:当サイトでは、厳選されたカウンセラーのみが登録しています。そして、それぞれ得意とする専門分野があります。

「悩み」「願望」を入力して検索してみましょう。

カウンセリングを成功させるためには、ご相談者とカウンセラーとの相性と信頼関係が大切になりますので、カウンセラーのプロフィールも確認してください。

そして、それぞれの専門カウンセラーは、定期的に発行している専門コラムがあります。

少しでも気になったカウンセラーのコラムは無料で読めますので、登録しておいてください。

Q:子供もカウンセリングを受けられるのでしょうか?
A:小さなお子さんの場合、親御さんがカウンセリングを受けるケースが多いです。

お子さんへの対応方法が変わると、お子さんも変化が生まれてきます。

Q:夫婦でカウンセリングを受けることは可能ですか?
A:カウンセラーによって、夫婦カウンセリングを得意としているか、そうでないかがあります。

夫婦カウンセリングを実施しているカウンセリングルームでは、お二人同時、別々とその時の状況により、最善の方法をカウンセラーと相談して決めていくことになります。

Q:精神科に通院中なのですが、カウンセリングは受けられますか?
A:精神科や心療内科に通院中の場合、必ず医師にカウンセリングを受けていいか、相談してください。