専門コラム もう我慢したくない! 唯一の方法

本郷 彰一
  • カウンセリング えんらいと
  • カウンセラー: 本郷 彰一(ほんごう しょういち)
当カウンセラー開催のセミナーがあります。

分かっているけれども、つい「自分さえ我慢すれば・・・」と思ってしまう。

でも、我慢ばかりしているのはしんどい。

 

 

こういう状態は出口が全然見えないからしんどさがたまる一方ですよね。

 

このしんどさから抜け出して楽になる唯一の方法は・・・

 

「できるだけ早く、自分の気持ちを相手に伝えること」です。

 

 

こう言われた時、多くの方はこう思います。

 

「わかっていますよ。でもね・・・」と。

 

 

もし、あなたがこのように思われたのであれば
次の一文がとても重要になるかもしれません。

 

 

実は、「でもね」に続く「・・・」の部分がとても重要なのです。

この「・・・」って、日本人独特の表現かもしれません。
いわゆる「言葉にはしないけど、察してよ」という表現ですよね。

 

さて、あなたの場合
この「・・・」にはどんな言葉が入りますか?

 

 

たとえば

 

「あの人に言っても、どうせ言う事聞かないから」
「夫に逆らうと後が怖いから」
「私が悪いから」

 

こういう言葉が入りますでしょうか?

カウンセラーは、この「・・・」にどんな言葉が入るのか?をとても大切にしています。

 

どうしてかといいますと、大抵この「・・・」の部分に本音もしくはそれに近い言葉が入るからです。

 

ですので、この「・・・」には言ったいどういう言葉が入るのか?
そして、どうして、そう思うようになったのか?

 

カウンセラーは、そういったことを一緒に考えたり、
お話をうかがったり、
イメージワークなどのいわゆる心理療法をしたりして

 

あなたが「自分の気持ちを相手に言ってもいいんだ」
「我慢しなくてもいいんだ」と思うことを

 

カウンセリングの中で取り組んだり、練習したりしていきます。

 

 

そして、それと同時に
「どういう言い方で相手に伝えるのか?」
についても、一緒に考えたり、練習したりしていきます。

 

もう我慢しなくてもいいと思える自分

 

そして、

楽な自分、ストレスフリーな自分をぜひ手に入れてくださいね。

当カウンセラー開催のセミナーがあります。

メールマガジン登録

メールマガジン登録

各種ご案内、更新情報をお届けします。ぜひご登録ください。